ガールズバーの同伴・アフターについて現役バイトが詳しく解説

ガールズバーの同伴とは?

ナイトワークでよく聞く「同伴」。
同伴って、何をするかわかりますか?

同伴とは夜のお店で働く女の子がお客さんとデートをして、そのまま一緒にお店に行くこと。

お気に入りの女の子とデートができるのはお客さんにとってとても楽しいですよね。
しかも女の子にとってはそのお客さんがその日の売上に繋がります。

同伴に誘われる、ということはそれだけお客さんに気に入られてるということ。
でも誘われたら絶対行かないといけないワケではなくて「この人となら外で会っても大丈夫かな」と思った人だけでOKです!

特に何回も通ってくれている常連さんなら安心できる可能性は高いです。

お店の外では店長など自分を守ってくれる大人はいません。
十分注意して、同伴をOKする相手は決めよう!

同伴がないお店もある

キャバクラなどでは同伴にもきっちりノルマが決められている厳しいお店が多いですけど、ガールズバーの場合はそこまで厳しく決まっているお店は少ないです。

特に同伴には、「同伴料金」と言って女の子と同伴したらお店に数千円の料金を払う必要があります!

そうした同伴料金があるお店は同伴のノルマが決められていたり、同伴したらその日の給料に同伴バックが付く場合が多いです!

ですがガールズバーの中にはそもそも同伴制度がないお店や、同伴してもバックがつかないところもあるので、そのことも踏まえて同伴する時はちゃんとお客さんを見て決めましょう。

同伴のデートの内容はお客さんによって様々。
ご飯だけということもあれば、買い物や遊園地に行くなども同伴の中ではメジャーです!

でも最初は外でそんなに会話が長く続かないのでご飯だけにして、仲良くなってから買い物や遊園地に行くのがおすすめです!

ガールズバーのアフターとは?

アフターもよく聞きますよね。

アフターは同伴とは逆に、お店の営業が終わってから女の子とお客さんで出かけること。

同伴には同伴料金が付くことが多いですけど、アフター料金が付くお店ってほとんどないんです。

その理由はお店の売上に直接繋がらないということと、そもそもアフターは危ないから許可してないお店が多いから。

ガールズバーは深夜まで営業していて、終わるのは深夜の4時や5時。
ほぼ早朝ですね。

電車も人通りも少ない外に、大事な女の子をお客さんと出すのはお店としても心配です。
そのため、アフターは同伴以上によく考えてから、ちゃんと信頼できるお客さんを選んで行きましょう。

アフター禁止のお店なら「禁止されてるんです~」と断るのもおすすめです。

ちなみに私のお店はアフターは特別禁止されてませんけど、あんまり行くことはおすすめされてないです。
なので私があんまり信頼できないお客さんにアフターに誘われたら、さっきの「お店で禁止されてるんです~」で乗り切ってます(笑)

同伴やアフターがある意味

同伴やアフター、なんであるかわかりますか?

それはお客さんはお店の女の子と仲良くなりたい、お店ではなく女の子に直接お金を払いたいという下心を持っている人が多いから。
その心理を利用して、同伴には料金をつけているお店も多いんです。

お店側としても、それだけ女の子を気に入ってくれたということは売上にも繋がりますからね。
その売上は女の子の懐にも入りますし、普段行けないような高級店でご飯も食べられます。

アフター非推奨のお店でも、常連さんにお願いされたらOKする、なんてお店もあります。

でも最終的に同伴やアフターの時に自分を守るのは自分だけ!
売上だけにとらわれずに、ちゃんと注意して相手は選んでください!

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!