現役バイトが教える!ガールズバーでの仕事内容はこんな感じ

ガールズバーのバイトがする仕事内容

ガールズバーで働いて3年目。
今までガールズバーの仕事に対して苦労してこなかったワケではないですけど、私は楽しくてやりがいがあるガールズバーの仕事は気に入ってます!

でも『ガールズバーで働いたことがない人からすればどんな仕事をするの?』『大変じゃないの?』と、不安になる人も多いですよね。

ガールズバーでの仕事内容をざっくりまとめると3つ。
その3つの仕事について解説していきます!

ガールズバーの仕事に興味がある女の子はチェックしてみてください!

①お客さんとお話する

基本的にガールズバーはお客さんとお話をすることが多いです。
でも、キャバクラみたいにお客さんの隣に座ってベタベタしながらお話をすることはありません!

基本的にはバーカウンターがあって、そのカウンター越しに話すことが多いのでお客さんに触れられる可能性は少ないんです。

お話の内容も、お客さんの今日の出来事や仕事の話、ときには愚痴なんかを聞いてあげることが多いです。
時には女の子に質問が飛んできたり、女の子の話を聞きたがるお客さんもいるから、そのお客さんに合わせて会話をします。

正直このあたりはお客さんの性格によってかなり違うので、その場の雰囲気で話を合わせるっていうことが多いです(笑)

自分に話を振られた時は正直に自分のことを話しても良いですけど、話したくない時はお店の中での自分のキャラを決めておくのがおすすめ。
そのキャラに合わせて自分を作ればOKですよー!

②お酒を作る・オーダーを取る

お酒を作る・オーダーを取るということもガールズバーのお仕事。

基本キャバクラではボーイがお酒を作るところが多いですけど、ガールズバーは女の子がカクテルやドリンクの注文を受けてそれを自分で作ります。

ガールズバーは女の子が接客をするバー。
女の子がバーテンダーのようにお酒を作るお店なので、そのお店のメニューにあるお酒の作り方は一通り覚えることになります!

ですが最初から全部覚えられる人なんていないので、先輩の女の子に教えてもらいながら作ったり、こっそりカンペを確認しながらお酒を作ることが多いです。

このあたりは普通の居酒屋やバーでバイトするのとあんまり変わらないですね。

③同伴やアフター

同伴はお客さんと一緒にお店に出勤すること。

お客さんはお気に入りの女の子と外でデートができて、お店や女の子にとってはそのお客さんは確実にその日の売上になるのでまさにウィンウィン。

で、アフターはその逆でお店が終わった後お客さんと女の子がデートをすること。

この同伴やアフターは、ガールズバーによってあるかどうかが違います。
同伴をすることで女の子にバック、報酬が入るお店もあれば、同伴システムがないお店もあります!

アフターは危ないという理由で禁止してるお店も多いので、そのお店のルールを確認しておきましょう。

変なお客さんは多い?

夜のお店だから変なお客さんも多いんじゃ・・・・・・?
そう不安になる人もいるかもしれません。

実際、お客さんの中には酔うとセクハラをしてきたり、お店の女の子を口説き始める人もいます。
でもガールズバーに限らず普通の飲食店でも、そうしたお客さんは来ます!

ちゃんとしたお店なら、店長や他の女の子が上手く助けてくれる場合がほとんどで、少しずつ違いはあれどちゃんと対処法があります!

私も最初セクハラされた時は衝撃的でしたけど、だんだんあしらうスキルがついてきました。
その辺りは先輩の力を借りながら、ちょっとずつ上手い対処法を覚えていけば良いんです!

後輩ができたら、今度は自分が助けてあげられるようになってください!
あまりにもセクハラがひどいお客さんや、他のお客さんに迷惑になるほど店内で騒ぐお客さんがいたら店長に報告して出禁にしてもらうなんてことも実際ありました。

特別難しい仕事はない!

このように基本的なガールズバーの仕事は、

①お客さんとお話をする
②お酒を作る・オーダーを取る
③同伴やアフター

この3つです!

ガールズバーにはいろんなお客さんが来ます。
時には嫌なお客さんも来るかもしれませんがほとんどが紳士的でちゃんとルールを守ってお酒を飲みに来る人が多いです!

特に常連さんは、ちゃんとガールズバーでの女の子との関係を守ってお酒を飲む優しい人がほとんど。

どんな仕事でも、最初から完璧にできる人なんていないので、ガールズバーで働く予定の人は、自分のペースで少しずつ仕事を覚えていってください!

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!